学校概要/専攻実技紹介

専攻実技紹介

器楽専攻

ピアノ

教授 村上 隆 教授 村上 隆 教授 岡田 敦子 教授 岡田 敦子 動画はこちら(Youtube) 教授 武田 真理 教授 武田 真理 動画はこちら(Youtube) 教授 石井 克典 教授 石井 克典 ピアノ ピアノを学ぶ生徒に演奏技術や音楽性を身につけてもらうことを目的としています。レッスンは生徒の能力に合った曲を選び指導します。実技試験は年に2回行われ、原則として、前期は練習曲・バッハ平均律を課題とし、後期は自由曲で、それぞれの生徒に適した曲を演奏します。オーディションに合格すれば、ピアノ専攻からピアノ演奏家コースに転専攻することもできます。 ピアノ演奏家コース ピアノをより深く追求し、研究する能力のある生徒のために設けられています。レッスンは、担当教員により各自に見合った課題が選ばれ、バロックから現代曲まで学ぶことができるよう考慮されています。また、海外の演奏家などによる特別レッスンを受けることもできます。実技試験は大学ホールにて公開で行われます。 ピアノ演奏家コース・エクセレンス ピアノ演奏家コースの中でも、特に才能があり、卓越した音楽性、技術を有した生徒を対象にし、特別奨学金が授与されます。 ピアノ・創作コース 2013年度より新しく開設されたコースです。ピアノ正科の生徒と同様にピアノレッスンを受けられると同時に、作曲の教師陣のもとで専門的に作曲を学ぶことができます。作曲に興味があり、自分の想像力の中で、即興的に弾いて楽譜に書き留める人も多くいますが、ピアノ・創作コースでは、体系的に音楽理論を学ぶことでさらに本格的に楽譜を書く能力が養われます。

教員紹介Pageへ(担当教員:ピアノ作曲

pagetop